←prev entry Top next entry→
年賀状無料素材を組合わせて2014馬の年賀状作成
0
     2014年賀状無料、異なるサイトからダウンロードした年賀状素材を組合わせて、和風の年賀状を作成します
    年賀状の完成サンプル
    年賀状無料素材の完成版1
    ポチッとお願いもうします・・⇒ m(_ _)m・・・⇒ にほんブログ村 手紙・はがき
     
    JUGEMテーマ:手紙(葉書、年賀状、絵手紙、暑中見舞い、寒中見舞い)
     
    中心となる馬の無料イラストを年賀状イラスト2014|渋系年賀状素材からダウンロードします
    年賀状無料素材のダウンロードからファイル設定までの流れは、Wordで年賀状作成|ワードで年賀状の文面作成で詳しく解説しています
    Wordメニューの「挿入」タブから「図」をクリックして、年賀状素材無料2014「年賀状イラスト|馬と梅の花枠」から「馬と紫白梅の花枠」と「紅白梅の花枠」の二つの年賀状イラストページ内のサンプル素材ではなく、必ず印刷用の年賀状無料イラスト素材をダウンロードしましょうをはがきサイズ(余白全て0弌砲離侫.ぅ襪冒淨します
    馬と枠の年賀状イラスト無料素材
    年賀状イラスト無料素材の重ね順序は「紅白梅の花枠」が上で、馬のついた年賀状イラストは下になります
    馬のついた年賀状イラスト「馬と紫白梅の花枠」は加工せず、ダウンロードしたままの素材で使いますが、「紅白梅の花枠」の方は少し拡大して、更に回転させて使います
    年賀状イラストを選択し、四隅の○を起点にShiftキーを押しながらドラッグして適当な大きさに拡大します(下の画像左)
    次に上辺にある回転ポイントにカーソルを近づけて回転ハンドルが現れた時点で時計回りにドラッグして回転させます
    枠の年賀状イラストを拡大 枠の年賀状イラストを回転
    梅枠の年賀状イラストを↓こんな感じに回転させました
    梅枠の年賀状イラストの加工後
    二つの年賀状イラスト無料素材を適度に移動させてバランスよく配置します
    更に、両方のイラストにドロップシャドウ効果を適用させます
    年賀状イラストに影をつける 年賀状イラストを並べて配置
     年賀状イラストに影を付けるのはとても簡単で、「図ツールー書式」にある「図の効果」の横の▼を押してメニューを表示させて、「影」⇒「外側」「オフセット(左)」を選ぶだけです
    この場合は詳細設定で細かい修正はせず、このままで使いました

    次に、今度は年賀状デザインバンクの年賀状イラスト無料|背景素材からはがきサイズの年賀状背景素材をダウンロードします
    「位置」のプルダンメニューから中央に配置を選ぶと、年賀状無料素材がファイルにピッタリ収まります
    位置 背景の年賀状無料素材
    この年賀状背景素材を「位置」の右横にある「背面へ移動」の▼を押してメニューを表示させて、「最背面へ移動」を選び、梅の枠の年賀状イラストの背後に移動させます
    年賀状イラストを最背面に移動
    年賀状の背景素材をイラストの後ろに移動
    年賀状イラスト無料素材「紅白梅の花枠」は、ここでは年賀状の挨拶文を入れて使いたいので、年賀状の背景と「紅白梅の花枠」の間に円形のプレートを置くことにします

    「挿入」タブの「図形」下▼メニューから「円・楕円」をクリックし、年賀状イラスト無料素材「紅白梅の花枠」と合うように正円の図形を描画します
    Wordで円を挿入 年賀状素材の下に図形を配置
    ずれたり、形が合わなかったら、移動させたり拡大縮小させたりして調整します
    この円が選択された状態では「描画ツールー書式」タブになっているので、「図形の枠線を無し」にし、「図形の塗りつぶし」をグラデーションにします
    グラデーションの適用
    初期設定ではブルー系になっているので、グラデーションの各分岐点をクリックして、色を置き換えていきます
    ここでは薄い若草色系〜白のグラデーションにしました
    グラデーションの種類は「放射」を選んでいます

    年賀状の背景素材のイラストを少し透過させたいので、右側の2点の分岐点の透過性を上げます

    右端の分岐点は透過性を24%に、中央の分岐点は10%に設定しました

    この図形を「背面へ移動」をクリックして年賀状イラスト無料素材「紅白梅の花枠」の背後に移動させます
    グラデーションプレートの配置
     
    Wordの「挿入」タブから縦書きテキストボックスを挿入し、年賀状の賀詞を入力します
    今回は「謹賀新年」にします
    Wordの「ホーム」タブのフォントで毛筆系のフォントを選びます
     
    更に、この賀詞にスタイルを適用させます
    「描画ツールー書式」のワードアートのスタイル欄に「A」のスタイルアイコンが並んだエリアがありますので、そこの左下隅の小さな▼をクリックすると
    Wordのワードアート展開
    ↓このように全スタイルが開きます
    ワードスタイルのメニュー
    ここからスタイルを選んでクリックします
    ここでは下から二段目の左端「塗りつぶしー白 面取り(艶消し 明るめ)」を適用させ、詳細設定で影を調整しました
    「描画ツールー書式」のワードアートのスタイル欄全体の左下隅にある小さな矢印をクリックして
    Wordの効果ダイアログボックス表示
    「文字効果の設定」ダイアログボックスを開きます
    賀詞の影効果
    透過性を25%にし、「影」のぼかしと距離を2ptに修正しました
    謹賀新年を入力

    Wordの「挿入」タブから縦書きテキストボックスを挿入し、年賀状イラスト無料素材「紅白梅の花枠」の上に挨拶文を入力していきます⇒この手順はWordで年賀状|挨拶文の作成に詳しく解説されています
    枠の中にきれいに挨拶文が収まるよう調整します
    挨拶文を入力
    同様にして、年号を入力します
    文字を浮き上がらせるために「謹賀新年」と同じように「文字効果の設定」ダイアログボックスを開き、光彩を適用させました
    年号の光彩効果 年賀状の年号入力
    光彩の色は白、サイズ5pt、透過性12%としました
     
    これが↓今回作成した年賀状無料素材の完成版サンプルです
    年賀状無料素材の完成版1
     
    この年賀状素材は印刷するとき、「フチなし印刷」の設定をして下さい
    年賀状の背景イラストがハデ過ぎると感じたら、周囲をぼかしてみると、また違ったテイストの年賀状になります
    プリンタによっては「フチなし印刷」機能が無かったり、フチが汚れたりすることがありますが、そんな場合にも使える技なので、よかったら試してみて下さい
    光彩・ぼかし 年賀状無料素材の周囲ぼかしバージョン
    年賀状の背景素材を選択して、「図の効果」メニューから「ぼかし」⇒25ポイント
    を適用します
    かなりスッキリした印象の年賀状になります
    最後に、写真年賀状として作成したサンプルも置いておきます
    写真年賀状サンプル
    写真は円型にぼかして半透明プレートと年賀状イラスト無料素材「紅白梅の花枠」の間に入れています
     
    参加しております m(_ _)m にほんブログ村 手紙・はがき
    | ddbank | Wordで年賀状 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nengajo-sakusei.com/trackback/40